2013年04月29日

説明 ノートブック一覧画面

象使いを起動し無事サインインできると、まずノートブック一覧画面になります。

ノートブック一覧画面は主にノートブックに対する操作が行えます。

ノートブック一覧表示-2.jpg
■アカウント内のノートブックとノート数が一覧で表示されます。
表示モードによってノート数の表示が変わります。
・新着モード…前回チェック時(ノート一覧を表示)以降に更新されたノートだけを表示
・通常モード…ノートブック内のノートの総数を表示
モードの切替は、メニューボタンから「設定」で切替できます。

■ノートブック内のノートを確認したい時はノートブック名をタップして下さい。
ノートブックに関係なく、アカウント内のノート全てを確認したい時は「全てのノート」をタップして下さい。
・新着モード…前回チェック時以降に更新されたノートだけを一覧表示
もし、新着がない場合は通常モードと同じ
・通常モード…ノートブック内のノートを一覧表示

ノートブック一覧ボタン説明.jpg
■プルダウンしてから指をはなすと最新の情報に更新されます。

■編集ボタンを押すと、編集モードに入ります。
戻るには完了ボタンを押すかメニューボタンを押して下さい。



ノートブック一覧編集-2.jpg
□編集モード□

編集モードでは、ノートブックの作成とノートブック名の編集が行えます。
ただし、Evernoteの仕様上、当アプリからは作成したノートブックの削除は行えませんのでご注意ください。
削除したい場合は公式のアプリやWEBをご利用ください。
posted by mikeneko at 12:00| 象使い