2013年04月29日

説明 タグ管理画面

タグ管理画面は、アカウント内のタグとタグスタンプの管理をする画面です。
画面上部にはタグスタンプの一覧、下部にはアカウント内のタグの一覧が表示されます。

タグ管理.jpg
■タグスタンプ
よく使うタグをひとまとめにしておく機能です。
あらかじめ設定しておくと、ノートにタグを追加するのが楽になります。
セルの上部がスタンプ名、下部が設定されているタグ名の一覧です。
タップするとタグスタンプの編集画面へ進みます。

■タグ一覧
アカウント内のタグを一覧で表示します。
タグの階層化には対応していません。
タップするとタグに関連した操作のメニューが表示されます。

■タグ検索
アカウント内のタグを検索し、検索結果を表示します。
検索はインクリメンタルでの絞り込み検索です。
検索結果で出てきたタグをタップすると、一覧と同じくタグのメニューが表示されます。



IMG_0155.jpg
□タグのメニュー□

・名前の変更
タグの名前を変更します。
ここで名前を変更した場合は、ノートに追加されているタグ名も全て変更になります。
(例:ノートに「タグA」というタグが追加されている場合、「タグA」を「タグB」へ名前を変更すると、ノートに追加されているタグ名も「タグB」に変更される)

・ノート表示
指定したタグが付いているノートを一覧で表示します。

・全ノートから削除
指定したタグを全てのノートから削除します。


IMG_0154.jpg
□編集モード□
編集モードでは、タグスタンプの追加と削除と並び替え・タグの追加が行えます。

■タグスタンプの編集
スタンプの追加をタップすると、スタンプの新規作成画面になります。
作成画面では、スタンプ名の設定とひとまとめにするタグを選択し、スタンプを作成します。

タグスタンプのリストの上から3つについては、ノート一覧や詳細画面でタグを追加する際に、ボタンとして表示されます。
よく使うスタンプを並び替えで上に移動させておくと便利です。
4つ目以降のタグスタンプは、タグの追加画面で表示されます。

■タグの追加
タグの追加をタップすると、タグの新規作成が行えます。
ノート一覧などの画面からタグの追加画面を呼び出した時に、「+」のボタンをタップしても新規作成できます。

ただし、Evernoteの仕様上、当アプリからはタグの削除は行えませんのでご注意ください。
削除したい場合は公式のアプリやWEBをご利用ください。
posted by mikeneko at 08:00| 象使い